特別企画みんなで読書(仮)の様子をレポート

project HIKARI TERRACE 2017

↓ ↓ チラシはこちらから ↓ ↓

 

2017 Project HIKARI TERRACE ちらし

 

 

2017.2.11 sat.

今年2回目のヒカリテラスは初の読書企画!

糸魚川の小学校で図書館司書としてそして絵本アドヴァイザーとして

あれこれと奮闘している朝日仁美さんのご協力で生まれた企画

 

肝心要の選書は宮沢賢治の

ツェねずみクねずみ

生前未発表原稿のねずみシリーズです

青空文庫からかわいくテキストにしてみました!

 

 

 

 

法要が入っていたので読経はけっこうな駆け足でしたが

我らが住職 いつもながらの気の抜けた法話も読書にむりから絡めクリアー!

初ヒカリテラスの女子も多くて読経自体に興味を持ってくれたようでした

そうそうこっちが目的やったわ〜初心わすれてましたわ

お寺に来てね〜

 

 

 

 

人口が少ないとはいえどニアミスで顔を合わせたことのない方も

最近はSNSなんかで友達がかぶっていると

お会いしたことないのに割と知ってるっぽいという

謎のカテゴリーもあります

そんな隙間も実際に顔をあわせてリセットできるのがヒカリテラスのよいとこ!

まずは自己紹介

 

 

 

 

早速テキストをその場で黙読

15分くらいあれば読めるテキストですから

納得いくまでゆっくり読んでもらいます

そして仁美さんの持ちネタ!!

読み聞かせ

絵本がきっちり私たちに見えるように向けて

読んでくれます

大人に絵本読み聞かせって風景も期せずして新鮮!

 

 

 

 

続いての読書会

お茶のんでお菓子を食べながら

一人ずつわからないこと 感じたこと みんなに問いかけたいことなど自由に喋ってもらいます

最初は私が最年少小3女子をご指名!

あとは発言した人が次の人を指名するというシステムです

発言に対して言いたいことがあれば挙手して話すというルールを設けました

(これは私が某所での会議で心がけていることなのですw)

 

ツェねずみは言ってみればショーもないやつで自業自得なのですが・・・

その表向きのストーリーに縛られない

素敵な意見 ブラックな意見 赤裸々な意見 意外な意見

このねずみは私たちにとって普遍的で身近な存在?

どうなったかわからない棚上げされている結末

そもそもなぜこんな性悪なのかプリクエルを妄想・・・

絵本の絵に言葉につっこみどころや喚起される事実も隠されているし

いつまでも話が尽きない!

 

2作目のクねずみは話の構造は似ているものの

ダークなイメージが全編に溢れ出ている作品です

こちらのキーは賢治の生きていた時代にあると思い年表をつけてみました

本当に私は怖くなりました・・・みなさんも是非読んでみてください

青空文庫で読めますよ〜

 

とにかく大好評!

ここまで話が膨らむとは予想できない幸せな時間でした

参加してくださった皆さん 仁美さん

本当にありがとうございました!

最初からこうやと2回目やらないとですね

乞うご期待です

 

 

 

では本日のお菓子!

 

 

 

 

定番のビスコッティーは人参と柚子

柚子は越冬用にとってあったもの

人参は前日に畑から掘ってきましたよ〜

新メニューでオートミールのおこしも作ってみました

どれも砂糖は甜菜糖の健やかレシピです

 

 

 

 

甘酒のソルベ

生姜と豆乳で甘酒をシャーベットにしてみました

 

 

 

 

 

次回は要注意!

2/16木曜日のヒカリテラス

 

 

 

ニットの帽子です

たぬきが通りました

 

 

こちらイメージ写真です

太めの棒針4本でザクザク編める簡単パターンをご用意してます

ポンポン付きもできます

不明な点はお問い合わせくださいね

 

金継ぎ・花ふきんも対応できます

もちろんご自分の手しごとの持ち込みも大歓迎です!

この日はまだ余裕がありますのでご予約お待ちしています

 

 

 

ヒカリテラスの参加は予約制となっています

ご連絡・お問い合わせおまちしています

糸魚川市蓮台寺2-10-3   光照寺(ウメザワ)

✉︎ templehikariterasuアットマークgmail.com

blogのコメント欄からでもOKですよ

チラシスポット→拡大中!!(2/12現在)

フェルエッグさん

雑貨Treeさん